news

2021/03/09 15:00

対馬では黄色い菜の花やピンク色のゲンカイツツジが咲いて、春の訪れを感じるようになりました。
ゲンカイツツジはカラムラサキツツジの変種で、玄界灘を囲むように分布することから「ゲンカイツツジ」といわれます。
そしてこの季節に対馬の山々を彩りながら、転勤の方や島外へ進学・就職する子どもたちを送り出します。

さて今日は、新商品のご案内です。
「対馬のおさかな」シリーズより、湯吞みが新登場!
対馬・佐須奈店では送別の贈り物に大人気の一品です。
対馬近海でとれる美味しいお魚たちでぐるりと囲みました。
対馬市上対馬町古里にある絶品のお寿司屋さん「すし処慎一」さんでは実際にこの湯吞みをご使用いただけます♪