news

2020/09/15 15:40

台風9号、10号と立て続けに台風が直撃した対馬では、

昨年のような浸水被害はなかったものの、場所によっては強風で稲穂が倒れてしまった田んぼもありました。
倒れてしまった稲は農家さんが手作業で起こさなければいけませんが、
その手間のおかげで今年も佐護ツシマヤマネコ米が収穫シーズンを迎えています。

(写真:台風10号通過後の田んぼの様子)

そして10月1日より今年の佐護ツシマヤマネコ米、新米の販売が決定しました!
今年も美味しいお米を全国へお届けできるよう準備しておりますので、今しばらくおまちください。